2012年12月24日

来年3月のQC検定試験に申し込みました

来年3月24日のQC検定の試験の申請をしました。

1・2級の併願を申し込みました。
なんと、12000円の受験料で、
とても痛いです。

対費用効果とか、12000円の価値とか
ましてや、
不合格だったら、、、と考えると
とっても、辛いです。

とっても、とっても勉強して
1級だけを受けるのが
対費用効果としても、
望ましいんでしょうね。

あとは、3月に向け、頑張るだけです。

申込.jpg
posted by 羊の皮を被った契約社員 at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | QC検定(品質管理検定) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月23日

電気主任技術者

第三種電気主任技術者(電験3種)を
平成13年試験で合格しています。

科目合格を繰り返して、
なんとか3年目で
「理論」「電力」「機械」「法規」
の4科目を合格したのです。

利用したテキストは、オーム社の完全マスターシリーズ




完全解答シリーズと合格ドリル

あと、受験中毎月購入していた電気雑誌『新電気』主催の電験3種無料講習会で購入した
その年の集大成Bookと予想問題集がありました。
『新電気』には電気設備業務の知識と電験講座特集があるので、
受験者の必読雑誌になります。


その後、電験2種へも挑戦しようと、
電験2種の完全マスターシリーズ



を購入していたのですが、
本棚に収納したまま、現在に至ります。

一連の資格再挑戦で、最終目標は、
電験2種→電験1種です。

その苦労(お金と余暇を勉強にさき続ける日々)は、
重々知っているので、
のちの人生のライフワーク的に考えています。

本来、来年から電験2種の挑戦を始めたいけれど、
何年もすべり続けると
モチベーションが続かないので

まずは、業務に関係する品質や盤関係や設計資格の
資格を取得しつつ、

電気関係は、
工事担任者総合種→電気通信主任技術者
→エネルギー管理士→

と続き、後ライフワークの
電験2種→電験1種
への挑戦を開始したいと
今は考えてます。










posted by 羊の皮を被った契約社員 at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 電気主任技術者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月22日

電気工事士の資格取得

第二種電気工事士を
平成10年の春に受験し、合格し、免状公布を受けております。

その年の秋に
第一種電気工事士を受験し、合格し、合格証書を頂いております。
しかしながら、
前職も、現在の職も製造業で、実務経験の記載に困惑したまま
未申請で現在に至っております。

第二種電気工事士をこれから受験する方へ
オーム社のテキストや問題集の方が、
絵と図と写真が豊富で、私には分かり易かったです。







また、第一種電気工事士の試験も、
第二種電気工事士の試験の延長のようなものなので、
第二種電気工事士合格後に、そのまま第一種に挑戦しちゃうのがおすすめです。




posted by 羊の皮を被った契約社員 at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 電気工事士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。